×

CATEGORY

Amazon

 

営業日カレンダー
※赤は定休日

お客様の声

 

CATEGORY

FAX注文

FAXでご注文の
方はこちら

FAXでご注文の方は、上記ボタンよりご注文用紙をダウンロード、印刷していただき、必要項目をご記入の上、079-285-2021 までFAXをご送信ください。

HOME»  価格帯から選ぶ»  ~3,000円»  灘菊の酒粕 500g

灘菊の酒粕 500g

灘菊の酒粕 500g

  • 灘菊の酒粕 500g

  • 販売価格

    730円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 購入数

カートに入れる(大)
  • ※到着後すぐに冷蔵庫に保管してください。
     

    灘菊の酒粕特集

    酒粕は季節限定商品

    酒造り

    酒粕は日本酒を搾った際にできる副産物です。
    灘菊の酒造りは昔ながらの寒造り。日本酒の品質は米の出来具合や搾った時期、環境などの自然条件に左右されます。 酒粕も搾ったお酒の種類に基づき、硬さ、色、成分、風味に個性が現れます。規格を統一しづらく、毎回違った個性となりますことをご了承下さい。

    酒米は地元兵庫県産を中心に厳選

    厳選されたお米

    酒米は「山田錦」「兵庫夢錦」「五百万石」など兵庫県産米を中心に厳選。特に、西播磨特産の「兵庫夢錦」は神崎郡市川町の農家さんと契約栽培をし、地元の酒米使用に力を注いでいます。 吟醸酒は全量「山田錦」を使用しております。また平均精米歩合は58%(平成27年度全国平均64.6%)であり、ほぼ吟醸酒なみの磨き上げたお米を使用しています。

    こだわりの酒造りから生まれる酒粕

    小ロットしぼり

    より高品質な酒造りを目指し、平成6年から500kgの小仕込み生産を開始。現在年間200石(1.8L瓶で2万本)製造しています。伝統的な手造り製法のため、製造量に限りはありますが、丹精込めて丁寧に仕込んでいます。米洗い・麹などの各工程は手作業で、一つ一つの作業を大事に進めています。 特に最終段階の「しぼり」は、昔ながらの「槽型30段しぼり機」(ヤエガキ式)を使用しています。通常のしぼり機では半日で仕上がるところ、このしぼり機では3日間をかけじっくりしぼります。出来上がる量は通常より約10%程少なくなりますが、ピュアで透明感のあるお酒に仕上がります。手間隙かかるため、吟醸酒などの高級酒のみに用いられることが多いですが、弊社では全量をこのしぼり機を採用しています。 酒粕は通常よりふっくらと厚みがあり、味香りともに美味しい酒粕になります。

  • 酒粕を使ったレシピ

    鮭の粕汁
    酒粕で体ポカポカ、煮込むほどに味わい深い

    鮭の粕汁

    材料(4人分)

    • 酒粕  150g
    • 塩鮭(甘塩) 200g
    • 人参・ごぼう 各60g
    • こんにゃく 100g
    • 水 5カップ
    • だし昆布 10cm
    • ぬるま湯 1/2カップ
    • みそ 大さじ2~2+1/2
    1. 鍋に水5カップとだし昆布を入れて30分おく。
    2. 酒粕はちぎって分量のぬるま湯に浸し、30分おいてやわらかくする
    3. 塩鮭は一口大に切り、ザルに入れて熱湯をまわしかける。
    4. 大根、にんじんはいちょう切りにする。ごぼうはタワシできれいに洗い、斜め薄切りにし、水に5分ほどさらす。こんにゃくは塩少々をふってもみ、洗って7~8mm角に切る。長ねぎは小口切りにする。
    5. (1)に塩鮭、大根、にんじん、ごぼう、こんにゃくを入れて中火にかけ、沸騰したら昆布をとり出し、アクをとり、ふたをして15分煮る。
    6. (2)の酒粕をなめらかに混ぜて加え、みそを少し残して煮汁で溶き入れ、15~20分弱火でさらに煮る。味をみて足りなければ残したみそを加え、仕上げに長ねぎを加える。
    point

    ・最初に酒粕を湯につけておくと〇。
    ・鮭は甘塩を使います。
    ・骨からだしが出るので骨付きのまま使います。
    ・みそと酒粕が両方なじむまでしっかり煮ること。


    酒粕入りスープで豚しゃぶ
    食材から出たうまみでいっそうおいしくなるスープ。

    酒粕スープ

    材料(2~3人分)

    ベースのスープ
    • 酒粕  大さじ3
    • 水 4カップ
    • しょうがの薄切 1かけ
    • 長ネギのぶつ切 1/2本
    • あればクコの実 大さじ1
    豚しゃぶ
    • 豚しゃぶ用肉 300g
    • 野菜や春雨など 各適量
    1. 鍋にベースのスープの材料を入れ、火にかけて10分ほど煮る。
    2. 豚肉を入れて火を通し、好みのたれでいただく。
    3. 好みの野菜や春雨などを入れ、火を通して食べる。
    point

    ベースのスープじたいには塩分がはいっていないので、たれを用意して、好きな味を加えて食べるのがおすすめ。たれは一種類でも数種類並べても♪
    ・ゆず胡椒小さじ1+ごま油大さじ1
    ・醤油大さじ1+黒酢大さじ1+ごま油大さじ1
    ・粗塩小さじ1+ごま油大さじ1
    ・豆板醤適量


    ご注意
    ・搾ったばかりの新鮮な酒粕を袋詰しております。 若干硬いと感じられる場合は室温にてしばらく置いていただき、熟成させると柔らかくなります。なお、熟成期間は酒粕により差があります。
    ・酒粕の表面などに白い斑点状のものが見られる場合がありますが、アミノ酸が結晶化したものですので、ご安心下さい。
    ・酒粕が薄茶色等に着色する場合がありますが、酒粕の熟成によるものですので、ご安心下さい。
    ・酒粕中には米粒(麹)が残る場合がございます。ご了承下さい。
    本品はアルコール分を含んでおります。お酒に弱い方やお子様はご注意願います。 特に、お車を運転される前は、お召し上がりにならないようお気を付けください。
    ・商品には万全を期しておりますが、万一何かお気づきになられた点がございましたら、お手数をおかけしますが弊社までご連絡ください。

【関連商品】

【送料について】

 
北海道 北東北 南東北 関東 信越 中部
1,210円 1,133円 1,056円 990円 924円 979円
北陸 関西 中国 四国 九州 沖縄
935円 836円 820円 902円 957円 別途連絡


11,000円(税込)以上のご注文で送料1ヵ所サービス致します。
クール・冷凍は別途305円(税込)頂戴いたします。
※常温・クール商品は佐川急便、冷凍商品(アイス)はヤマト運輸で発送します。
アイスは冷凍商品のため他の商品と同梱できません。ご了承願います。


 

【のしについて】

①のし紙なし

①のし紙なし

②のし紙

②のし紙

③かけ紙/季節のごあいさつ

③かけ紙/季節のごあいさつ

④かけ紙/御手みやげ

④かけ紙/御手みやげ

⑤かけ紙/ほんの気持ちです

⑤かけ紙/ほんの気持ちです

⑥かけ紙/いつまでもお元気で

⑥かけ紙/いつまでもお元気で

⑦かけ紙/Happy Birthday

⑦かけ紙/Happy Birthday

⑧かけ紙/ありがとうございました

⑧かけ紙/ありがとうございました

【酒造りのこだわり】

① 酒米は地元産を中心に厳選

酒米は地元産を中心に厳選

酒米は「山田錦」「兵庫夢錦」「五百万石」など兵庫県産米を中心に厳選。特に、西播磨特産の「兵庫夢錦」は神崎郡市川町の農家さんと契約栽培をし、地元の酒米使用に力を注いでいます。
吟醸酒は全量「山田錦」を使用しております。また平均精米歩合は58%(平成27年度全国平均64.6%)であり、ほぼ吟醸酒なみの磨き上げたお米を使用しています。

② 小仕込み手作りで丁寧に醸す

小仕込み手作りで丁寧に醸す

より高品質な酒造りを目指し、平成6年から500kgの小仕込み生産を開始。現在年間200石(1.8L瓶で2万本)製造しています。伝統的な手造り製法のため、製造量に限りはありますが、丹精込めて丁寧に仕込んでいます。米洗い・麹などの各工程は手作業で、一つ一つの作業を大事に進めています。
特に最終段階の「しぼり」は、昔ながらの「槽型30段しぼり機」(ヤエガキ式)を使用しています。通常のしぼり機では半日で仕上がるところ、このしぼり機では3日間をかけじっくりしぼります。出来上がる量は通常より約10%程少なくなりますが、ピュアで透明感のあるお酒に仕上がります。間隙かかるため、吟醸酒などの高級酒のみに用いられることが多いですが、弊社では全量をこのしぼり機を採用しています。

③ 瓶貯蔵で徹底した品質管理

瓶貯蔵で徹底した品質管理

しぼったお酒は5日以内に瓶詰した後すぐに冷蔵貯蔵し、瓶1本単位で徹底した品質管理を行います。
大吟醸・吟醸・生酒クラスは-5~0℃の冷蔵貯蔵し、新鮮でまろやかな風味を維持しております。
純米・本醸造は0~15℃と商品に応じた適切な温度で3ケ月~1年半貯蔵し、熟成された一番おいしい旬の状態を判断し出荷しております。

【灘菊 味わいマップ】

灘菊 お酒の分布図 味わいマップ

【贈り物・引き出物に】

贈り物・引き出物に

【季節のお酒】

季節のお酒
Amazon